当店からのお知らせ、更新情報


更新情報、当店からのご連絡、ご挨拶

2018.4.20 new!

2018年度のゴールデンウィーク中は、以下の通り営業致します。

ゴールデンウィーク中も通常通り出荷を行います。
ただし、一部、締め切り時間がいつもより早くなります。
通常時と比べてやや縮小営業となりますが、何卒よろしくお願い致します。

【ご注文の締切時間について】
ご注文の締切は以下の通りです。
通常時と比べて、やや締切時間が早くなります。ご注意くださいませ。

4/28(土) 配達: 4/27(金) 15時
4/29(日) 配達: 4/27(金) 18時
4/30(月・祝) 配達: 4/27(金) 18時
5/1(火) 配達: 4/28(土) 18時
5/2(水) 配達: 5/1(火) 14時
5/3(木・祝) 配達: 5/2(水) 24時
5/4(金・祝) 配達: 5/2(水) 24時
5/5(土) 配達: 5/2(水) 24時
5/6(日) 配達: 5/2(水) 24時
5/7(月) 配達: 5/2(水) 24時

※上記はインターネット注文の場合。電話・FAX・メール注文の場合は、5/2(水)配達のみ5/1(火)13時が締切。
※北海道・沖縄・四国へは、上記よりさらに1日前が締切。ただし、5/7(月)配達については同様に5/2(水)24時まで受付。

【ご注文方法】
インターネット注文:24時間受付
電話注文:5月1日〜2日 9時〜18時
メール注文:24時間受付
FAX注文:24時間受付

【電話応対について】
一次受付&簡単な納期のご案内:無休(24時間受付)
電話注文&詳しい納期のご案内:平日(5/1、5/2)9時〜18時
フラワーコンシェルジュへのご相談や、より詳しいご説明:
ゴールデンウィーク中は折り返しのご連絡となり、通常時よりお時間頂く可能性がございます。

【請求書・領収書のご送付について】
ゴールデンウィーク中に頂きましたご注文分の請求書・領収書発行は、5/7以降の発行となります。(5/7〜5/9の間に順次発行致します)
尚、上記より早めに発行する場合もございます。

2018.4.2 new!

花ブログ『第8回:花言葉もいろいろ―気の毒なキンギョソウ

みなさんは、金魚草というとどんな花を思い浮かべますか?
第8回は、金魚草の、意外な姿と意外な花言葉についてのコラムです。
お楽しみに!

花を愛する元新聞記者が綴る『プレミアムフラワーの花ブログ』
http://www.premium-flower.com/blog.html
ブログページのブックマークも大歓迎です!

2018.3.1

花ブログ『第7回:世界のランを見てきました』アップしました

第7回は、年に一度の蘭の祭典のレポートです。
蘭・胡蝶蘭が東京ドームに一同に集結する一大イベント。
当店の胡蝶蘭も登場しました!

2018.3.1

4月2日配達はお早めにご予約を

4月2日(月)の配達は、非常に混み合います。
この時期は市場からも胡蝶蘭がごっそりとなくなってしまう時期でございます。
4月2日前後配達のご予定がお決まりの方は、なるべくお早めにご注文いただけますと確実にご用意できますので、ご予約お待ちしております。

未定の場合も、先にご予約いただきお花を押さえていただくこともできます。
※事前にお申し出頂けましたら出荷日前日まではキャンセル可能です。(キャンセルの可能性がある場合、○日まではキャンセルの可能性有、と備考欄にご記載ください)

<お花の開花について>
直前のご注文の場合、蕾がいつもより多めのばかりになってしまう可能性がございます。
早めにご注文いただければ、良い開花状態のものをお取り置き致します。

<配達時間について>
自社便の場合:
4月2日は交通渋滞が発生しやすくなることに加え、搬入の際のビル内での順番待ちが発生し、通常時と比べて遅延が発生しやすくなります。
できる限りご希望に添えるよう最善を努めますが、多少の遅延はご了承頂けますようお願い申し上げます。

宅急便の場合:
4月2日は運送会社に多くの荷物が集中することから、通常時よりも遅延が発生しやすくなる時期でございます。
宅急便の遅延につきましては、当店で防ぐ方法がございません(生花につき何日も前から出荷することは出来ないので、お早めのご注文であっても出荷のタイミングは同じである為)。
宅急便の遅延につきましてはご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

2018.2.1

花ブログ『第6回:幸せが飛んでくる胡蝶蘭』アップしました

第6回は、いよいよ当店の看板商品、胡蝶蘭が登場します。
今回の舞台も長崎です。
お楽しみに!

2018.1.1

花ブログ『第5回:日本最古の蘭を求めて』アップしました

花を愛する元大手新聞記者を迎えて開始しましたプレミアムフラワーの花ブログ。
第5回は、場所は長崎、意外な日本最古の蘭のお話です。
ぜひお楽しみに。

2018.1.1

謹賀新年

 旧年中は当店をご利用頂き、心から御礼申し上げます。

 業界草分けの当店は昨年、『創業11年』を迎え、より多くのお客様に胡蝶蘭をお届けし、たくさんの方から喜びのお声をいただくことができました。

 昨年は、インターネット通販の増加に伴い運送会社の負担も大きくなり、配送料の大幅な値上げに加えて、配達日数が多くかかるようになったり、大きさの制限を設けられたりしました。当店といたしましては、これまで同様のサービスをお客さまにご提供することに心血を注いでまいりました。

 幸い、これまでに独自の運送ネットワークを積み重ねてきたことが功を奏し、お客様のご要望にお応えできております。時代の変化がこれまで以上に速い中、一歩先を見据えてサービスの向上を目指していくことが大切だと感じております。

 『最高の胡蝶蘭を追求し、ご提供する』『できるかぎりお客様と電話でお話して、お客様に寄り添い、どこよりも親身になる』ことを当店の心得とし、本年もより多くの皆様にご満足いただけるフラワーショップとなれるよう精進してまいります。2018年も、胡蝶蘭専門店プレミアムフラワーをどうぞよろしくお願い致します。

胡蝶蘭専門店プレミアムフラワー 代表フラワーコンシェルジュ 福田純子

なんでもご相談ください

当店では、商品に載っていない胡蝶蘭についても、ご予算やご希望に応じてご要望を承ります。
「○円の予算で○本立を作りたい」など、ご自由にお問い合わせください。

また、胡蝶蘭や贈り物のマナーに関することにつきましても、お気軽にご相談くださいませ。

カゴを見る

プレミアムフラワーの花ブログ

各種見本

  • 木札見本
  • ラッピング見本

その他情報

  • オプション一覧
  • ポイントについて
  • 更新情報
  • お問い合わせ
  • 会社概要

店長の挨拶

私共のモットーは、真心のこもった最高級の胡蝶蘭をお届けすることで、『贈る方』と『贈られる方』のいずれにもお喜び頂くことです。
胡蝶蘭の花言葉は「幸せが飛んでくる」。贈り主様からのお気持ちが伝わるように、できる限りのサービスを尽くします。

  • 当店のご紹介

ご注文方法

WEBで注文(24時間)

「カゴに入れる」ボタンを押してお進み下さい。

お電話で

フリーダイヤル:0120-99-4187
*電話注文・フラワーコンシェルジュ対応:平日9時〜18時
*納期等の簡単なご質問・緊急のお問合せ:365日24時間受付

FAXで(24時間)

050-3730-0701

  • FAX注文書 PDF
  • FAX注文書 ページ印刷用

メールで(24時間)

  • メールでお問い合わせ